広域監視

こんなお悩みありませんか?

遠隔地の状況を、手間なく正確に知りたい
そのお悩み、スマートドローンの
広域監視サービスで解決!

提供サービス

建設現場・施設内・河川などを、平時/災害時にスマートドローンで巡回し、遠隔で迅速に現場の状況を確認

活用事例

建設現場・施設内・河川などの監視・巡回、災害時の状況把握などで大活躍

飛島建設

飛鳥建設

4G LTE×ポート付き自動充電ドローン
による全自動飛行
建設工事現場の
安全監視・地表面計測

CiRC×建設現場
  • ドローンポート使用による
    自動離着陸・自動充電

  • 現場職員による
    遠隔操作・遠隔モニタリング

  • 空撮写真の3Dモデル化

※令和2年度北勢BP坂部トンネル工事(発注者:国土交通省中部地方整備局)における実証実験

志摩市

志摩市 国際航業

災害時を想定し「Matrice 300 RTK」で、
海岸部の巡回監視を実施

dji×災害対応

その他の活用場所

  • 高速道路
    災害時に高速道路上を自動飛行し被害状況を遠隔で迅速に確認
  • 鉄道
    災害時の被害状況確認のほか、運航前線路状況確認を自動化
  • プラント
    石油プラント等の広域インフラを定期巡回し稼働状況を監視
  • 自治体
    台風、地震発生時に指定エリアを自動飛行し被害状況を遠隔で監視

対応機種

  • G6.0&Nest
    ドローンポートに対応し広域インフラ等の定期巡回点検/監視を実現
  • Matrice 300 RTK
    30倍ズームカメラ、55分の飛行、360度衝突回避センサー、防水機能など点検に最適な機能を備えた機体。

お問い合わせ

業務でのドローン活用をご検討の方は、お気軽に下記お問い合わせフォームからご連絡ください。
お客様要望に応じ、最適なソリューションをご提案させていただきます。

  1. お問い合わせ
  2. お客様要望
    ヒアリング
  3. ご提案/お見積り
  4. 導入ご判断