物流

こんなお悩みありませんか?

地域のすべての人に荷物を届けたい
災害時に一刻も早く緊急物資を届けたい
そのお悩み、スマートドローンの
物流サービスで解決!

提供サービス

モバイル通信を用いて機体を制御する運航管理システムが可能にする、
スマートドローン遠隔自律飛行によって、ドローン自動配送を実現。
レベル3目視外補助者なし飛行にも対応しており、商用提供も開始。

モバイル通信×ドローンの強み

モバイル通信を用いて機体を制御する運航管理システムにより、長距離・遠隔の自律飛行を実現

活用事例

地域の住民への日用品・医薬品配送、災害時の物資配送などで大活躍

伊那市でのドローン配送サービス

2020年8月より伊那市で全国初となる自治体配送サービスの導入を行い、 サービス開始以降、山間部の市民のご注文にこたえ、毎日運航を実施。
また、地元の企業や団体だけで運用している、持続可能なサービスとなっている。

事例動画

東京都との災害協定

2022年3月に東京都とKDDIが、災害時の物資輸送に関する協定を締結。災害発生時にドローンを自律飛行させて 緊急物資の輸送などを行い、災害地域を支援する。

その他の活用場所

  • 離島間長距離配送
    離島間の長距離物流を目視外自律飛行で実現
  • 都市物流
    レベル4での都市物流実現に向けた、医薬品配送等の実証

対応機種

  • PD6B-Type3
    30㎏搭載可能な目視外自律飛行モデル。伊那市では商用運用されています
  • AirTruck
    物流業界の人手不足の課題を解消しラストワンマイル配送を担う、日本発の量産型物流専用ドローン

お問い合わせ

業務でのドローン活用をご検討の方は、お気軽に下記お問い合わせフォームからご連絡ください。
お客様要望に応じ、最適なソリューションをご提案させていただきます。

  1. お問い合わせ
  2. お客様要望
    ヒアリング
  3. ご提案/お見積り
  4. 導入ご判断